楽しそうなデザインの仕事だったのに受けることができず、泣く。

起業・開業・開店のためのデザインご依頼タイミング

起業・開業・開店をデザインの面から強力バックアップ!

スタートのために何かと物入りな時期のお客様。

知恵を絞って、ご予算内で最大限のクリエイティブを実行します♪

 

 

しかし、一つお願いがありますm(_ _)m

 

それはご依頼をいただく時期について…

 

急なご依頼には応えることができません

起業・開業・開店のためのデザイン支援については、お店のコンセプト・客層・今後の方向性などを話し合うミーティングを重ねて「良いモノづくり」を行うので、それなりの日数が必要です。

つい先日の話ですが…

倉敷でお店をオープンするために問い合わせをいただきましたが、既に店舗の工事は始まっているようで、いよいよ看板の設置を考えなくてはいけない時期に差し掛かった時点でのお問い合わせでした。

ショップロゴ・看板・名刺・ショップカード・ホームページの4点について制作して欲しいとの事でしたが、「4月下旬までに」とのことで、あと1ヶ月しかありません…実質3週間弱。

昨年、どこかのデザイン会社へ相談されたことがあるそうですが、想像以上に高額だったためにストップし、そのままズルズルと現在に至ってしまったようです。

私自身、とても興味が湧くジャンルのお店でしたし是非とも受けたかった。大体どんなご依頼でも快く承るのですが、時間的な制限を伺うと泣く泣くお断りするしかありませんでした。その代わり、すぐに動けそうな他の人を紹介させていただきました。

新しくお店をオープンする場合「見た目の部分」を安易に決めることはできません。一度作ってしまうと、簡単に変更できませんからね!下手すると集客を落としてしまうので、慎重にしっかり考えて制作しなくては!

 

デザインの依頼はどのタイミングが良い?

早ければ早い方が良いです。思い立ったが吉日!

「お店を始めよう!」

そう決意した日にご相談いただくのがベスト!!遅くとも2ヶ月前にはご相談いただきたいと思います。オープンまでに時間的余裕があれば、スケジュールも調整し易く料金も抑えることができますし、デザインの質も更に向上できます。

何より、お店のコンセプトづくりからじっくり話し合うので、お客様が一人で悩むより確実に方向性を見出すことができるんです!

お客様ひとりでお店のことを考えると、どうしても主観的になってしまいがち。「自分の店」としてオープンするのですから当然それもOKです♪ しかし、そこに「客観的視点」が入ると、もっともっと「良い見せ方」が出来ることに気付けるでしょう。

だからこそ、早めのご相談をオススメしています。

 

デザインのご相談・お見積りは無料!

名刺などの単品から、店舗デザインまで大小問わず承っています♪

まずはご相談ください。

 

お問い合わせ

お問い合わせ内容(必須)

お名前(必須)

貴社名

メールアドレス(必須)

タイトル

メッセージ